イシダイ五目で釣り上げた【ニベ】を食す編

本日の食材はコチラ


 

先日のイシダイ五目で釣ったニベです

イシダイ狙いの釣り人には不評のようでしたが、ネットで調べたところクセの無い白身だそうです

ウマいのでしょうか?

船の人はみんな嫌がってましたからねえ

さてどうやって食べましょう…

まずは三枚におろします


普通の白身ですね。若干身が柔らかいか?これならどのように食べてもおいしいはず(*´-`)

とりあえず刺身にしてみましょう


脂っ気のない白身ですなぁ…

腹側の身ですね。これを見てニベと判別できる人は少ないのでは…

う…うまい!

と思いましたが、3キレくらいで十分です。

これは背中側。

サッパリして触感はモチモチ。こりゃうまいですよ!

でも2キレで十分だ…

皮つきのままニベフライ


中骨を抜いた身を食べやすいサイズにカット。

以前のヘダイフライ同様に調理します

こりゃ最高。というかクセまったくないので、非常に食材としてはヨイです。タルタルソースが必要ですな

ニベはイシモチっぽいのでさつま揚げに最適

まずは三枚におろし、中骨と皮を除去。

人参と玉ねぎでカサ増しし、マジックブレッドでスリミと混ぜ合わせます。

フライパンでカリッと揚げて完成。

ああこれが一番うまいです!

さつま揚げ用の白身としては最適です!

歩留りもよいし、次回もさつま揚げにすることとします。カマボコの材料にも良いでしょうねえ

ニベは前回捨ててる人もいましたが、素晴らしい食材です。リリースされる方は私が頂戴しますのでよろしくお願いします(*´-`)

それでは(*´-`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です