【釣魚寿司】第七回ササノハベラ編

昨年の釣りなんですが、神島にカサゴ釣りに行った際、カサゴ以外に複数外道が釣れました。

今回はこの外道を使った寿司を紹介していきます。

本日の寿司ネタはコチラ


 

神島産ササノハベラです。

非常にマズそうな魚ですよね…

ササノハベラは、主にメバル、カサゴ、もしくはカワハギ釣りの外道で登場する魚です。

よくリリースされているところを目撃するのですが…浮袋がふくらんでしまいカモメに食われるなんてこともしばしば…

しかしベラは活魚の状態であればオイシイ魚ですので、今回は寿司ネタとして試してみることにしました

とてもベラとは思えない身


これは上質な白身です。誰が食べてもササノハベラとは気づかないでしょう…

味はどうなのか…


肝心の味ですが、死後硬直する前だけあって、非常にオイシイです。しかしこの魚、死後硬直するとただの柔らかい白身となってしまいます…

とにかく身が柔らかいので昆布締にしないと生では厳しいでしょう

釣れた際はギリギリまで活かした状態で持ち帰りましょう

 

それでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です