静岡県で富士山を眺めながら【アマダイ】を釣る編②@用宗港大坂丸

前回のアマダイ釣りが楽しかったので、再度挑戦です。前回は小型主体でしたが、今回は大物が釣れるといいなあ

名古屋から東名高速で約2時間。6時半出船のため3時に家を出たところ、用宗港に到着したのは朝5時ちょうど。

ピッタリ到着したのでしばらく仮眠です…

大坂丸のアマダイ釣りは1万円で餌付きです。愛知県よりちょっとお高めですが、釣り座も広々。非常に快適です。

6時半に出船。釣り座はじゃんけんで決めるのですが、毎度毎度どこが良いかよくわからないので、適当です…ポイントまでは約30分。

ところが本日は非常に波が高く荒れ模様です…

本日の天候


アマダイ釣りには波の無い方がよいです。なんせ棚が全てですから…

同行者のM氏は初アマダイなので非常に心配です…

富士山も頭しか見えません。

アマダイの釣り方は


オキアミは2匹がけにする方も見えますが、基本一匹でよいです。とにかく尻尾をちぎって、真っ直ぐにつける。

これが最大のポイントです。

棚も基本底から一メートル。とにかく今日は波が高いので、底をしっかりとり丁寧に誘いあげていくことを意識します。

するといきなり…

アマダイってこんな引いたか!?

水深100メーターでヒキが強すぎてなかなか上がってきません。

こりゃ大物です!

3号ハリスでクッションゴム無しです。

これは危険…

とにかくゆっくり巻き上げていきます。

本日最初の釣果は


なんと45㎝1.1キロのアマダイでした!

初の40㎝オーバー

アマダイ初心者M氏の釣果は


やはり予想どうりかなり苦戦してました。棚がうまくとれないわけです。

棚がとれていなく、餌取りの当たりもわからないので、餌がないまま釣ってる時間が多い。よって釣果が伸びないわけです…

でも水深100メーターで錘100号。これで今日は波が高いというコンディションですからなおさらですよね…

しかしそんなM氏も30㎝近いアマダイをゲット

本日の釣果は


悪天候にかかわらず、1万円プラス交通費を回収すべく、全力で集中10匹以上のアマダイを確保しました。

45㎝、39㎝が釣れました。非常に珍しい事態です

自宅に帰って数えてみると14匹。小型はリリースしてあげたいのですが、死んじゃいますからねえ。

おいしくいただくこととします。

過去のアマダイの釣果


ちなみに昨年もアマダイ釣りに行ったんですが…

昨年の1月某日の釣果

⬇︎

べた凪のベストコンディションの中15匹アマダイゲット。最大で30㎝級主体でした(*´-`)

味をしめて1月二度目のチャレンジでは

相方がこの40センチの良型をゲット。

私は…イトヨリ、カサゴが本命以上の存在感(*´-`)

イトヨリ、ウッカリカサゴ最高にうまかったんですが、この時本命はイマイチでした(;´д`)

昨年と比較し外道を避け、良型を釣り上げるという高度な技術… かなり上達したのか…?

まぁ確実に運ですね(;´д`)

それでは(*´-`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です