伊勢湾での生き餌泳がせ釣り編@愛知県南知多師埼港出船の奥村釣船

船釣りを始めて約7年。ついに大物狙いの船釣りに挑戦してきました。

今回はなんと仕立て船です。

最低でもヒラメを2,3枚。サワラも欲しいなあ…ああ楽しみだなあ

 

大物、中物狙いの違いとは


今まで敬遠してきた最大の理由は料金です。

知多では基本中物料金7500円~8000円

大物狙いは平日12000円 土日祝日13000円

となっているわけです。大物狙いは非常にボウズリスクが高いわけでして、万が一ボウズの場合ショックがでかすぎる訳です…だって13000円て高いよ…

そして今回は会社の上司のお誘いで仕立てとなったわけですが、料金知らなかったんですよ…

 

今回の船宿


 

師埼では有名な奥村釣船さんです。HPでは連日好釣果。大物狙いが基本で、ブリ、サワラ、ヒラメ、マダイ。夢のような釣果です…

気になる料金ですが、3名まで46000円 1名追加ごとに5000円だそうです。

実際の船は5人くらい乗れるので46000円+5000円×2=56000円 一人11200円

今回は3人でしたので15000円以上でしたが、5人で行くのがベストでしょう…

 

タックル、仕掛けは


奥村釣船さんでは、餌、仕掛け用意していただけます。今回はアシストフック付きの泳がせ仕掛け。

そもそも単純な仕掛けですので自作のものでも十分対応可能かと思われます。

本日のタックルはいつも一緒ですが、

アナリスター64

ハイパータナコン400

以上です

本日のコンディション


本日の天候ですが、これ以上ないくらいの最悪なコンディションです。前日予想はついていましたが、仕立てで事前に予約してましたんで仕方ないっすねえ

泳がせの餌は


イワシという噂でしたが、ウグイでした…あとは堤防で釣れそうな小鯖です。

ほんとにこんなんで釣れるのだろうか?

本日の状況は


ヤバイです。まったくアタリません。渋いです。何度仕掛けを入れなおそうが、餌を付け替えようが釣れません。

そして天候不良のため船酔いを発症。

しかし15000円という普段の2倍の料金を払っているのです。ボウズで帰るわけにはいかないのです!

とにかく集中して底をとりあたりを待ちます。

ブルブルブル

これは前あたり!?念のため60秒数えて巻き上げますが、サバは元気よく泳いでいます。

オカシイ

もう一度投入し待っていると

ブルブルブル

!?

今度は1分以上まって巻き上げますが釣れない…

こんなことを繰り返しているうちに時刻は12時半を回っていました…

 

 

本日の釣果は


マゴチ2匹!これは同船した方が釣り上げたものです。

ハイ私はボウズです。

どうやって妻に説明しよう。

本日15000円支払った事は内緒にしておくしかありません…

それでは…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です