伊勢湾旬のイサキ釣り2019@三重県鳥羽国埼港第八幸丸

ここ1週間ほぼ毎日船宿のHPをチェックしていたのですが…ようやく釣れだした様子です。

今回のターゲットはイサキです。伊勢湾では6月ごろから良型のイサキが釣れ盛ります。独特のヒキといい、脂がのったあの旨さ。一年間で最も船釣りが楽しくなる季節がやってきましたよ。

昨年は6月初旬に行って撃沈…

今年は慎重に釣行日を選択したつもりです…目標は20匹です

今回は三重県鳥羽国埼まで遠征です


愛知県の大山沖でも釣れているのですが、数は圧倒的に鳥羽が釣れいる模様。といってもネット情報ですが…

今回は一週間前から船宿を押さえ、春のアジ釣行で良い思いをした鳥羽国埼へ行くこととしました。

ちなみに当日は平日にもかかわらず4件満船…なんとか5件目に連絡した第八幸丸さんにお世話になることとなりました。

ちなみにこの第八幸丸さん。HPのトップページに子供と一緒に写った船長の写真が載っています。いい人なはずです。たぶん…

前回乗った宏漁丸さんです。にぎわってますねえ。今日は満員で乗れませんでしたが、この船長親切でとてもイイ人でしたよ。

午後便の概要


鳥羽の船宿さんは商売熱心です。ほぼ毎日午前便、午後便が出航されています。

師埼発の船釣りと違ってポイントまで30分程度というのも理由かもしれません

今回は寝坊を恐れ午後便を予約しています。

  • 料金…9000円
  • エサ…コマセのみ。刺し餌は要持参
  • 仕掛け…1枚くれます。緑スキンのスタンードな仕掛けです。ハリス3号で先端の針のみオキアミを付けます。
  • 時間…12:00~18:00だったかな?
  • 釣り座…くじ引き

ちなみに今回はなんと4人…午前も4人で食いが渋く最高がイサキ14とのこと…不吉な予感です

それでは出船です。

本日のタックル


  • 竿…アナリスター64
  • リール…ハイパータナコン400F
  • 仕掛け…ハリス3号の3本針(舟宿支給)

ちなみにイサザは春のメバル釣りの残りです。まったく効果がなかったためもう持っていきません…

釣り開始


水深50メーターのポイントでしたが、指示棚は底から6~8メーター。最初は底から6メーターで待っていると早速きました!

幸先良いスタートです

本日の外道は


強烈なヒキで浮上したのはシマアジ!

これは外道?本命より高級ですな

かなり大きいチダイも釣れました。めっちゃウマそう…

これはチダイでなくマダイですな。美しい。

マアジも釣れました!これはうれしい

外道比率高めですねえ

本命イサキの釣果は


ポツポツ釣れてましたが、終了1時間前には前回アジ釣り同様イレグイ…皆丸々したメタボリックイサキばかりで大満足でした…

途中招かざるゲストであるソーダガツオが一時出現したものの被害は一度きり。同行者のM氏もイサキ20匹。最高でしたよ

本日の釣果は


五目釣りになりました( ´∀`)

イサキ×22

チダイ×3

マダイ×3

シマアジ×1

アジ×1

早くももう一回行きたい…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です