日間賀島産ブランドマダコの調理編

先日釣り上げたマダコですが、しばらく冷凍庫で保存し、ようやく調理する日が訪れました。

なんか一回冷凍してから料理した方がよいそうです。ヌメリもとれやすいし、柔らかくなるし良いコトばかりとのこと

マダコの下処理

ザルにのせ塩でひたすらもみましょう。やはり冷凍の影響かヌメリは比較的簡単にとれました。

※あまり長い時間塩もみするとしょっぱくなります…手短にすませましょう

タコの茹で方

いろんなサイトにも載ってますが、まずはゆっくり足を入れてから茹でます。時間は1~2分てところです

キレイに茹で上がりました。茹で上がったタコはさめるまで放置です。

いやあ旨そう…一口食べるとタコの香りが…旨いですなあ国産のタコは…

本日はタコ焼き

ソース、マヨネーズの影響かタコの風味が…これではモーリタニア産タコとの違いが…

タコのから揚げ

タコのから揚げの下味は、少量の酒、しょうゆを同量。少しでいいですよ!

これはジューシーで旨い。輸入物との違いがわかるはず…

ちなみにこのタコは日間賀島ポイントで釣れたのでなく、伊良湖よりで釣れたものです。日間賀島で釣れたのと比べてみたところやはり弾力が違う。さすがブランド物です

まだたくさんありますのでどうやって食べましょうかねえ

それでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です