【釣魚寿司】第13回 子アジ編

子アジといえばから揚げの南蛮漬けですが、夏の終わりごろ釣れるアジはたくさんは釣れませんが、脂がのっててオイシイんですよね…

先日釣り上げた子アジ(サビキなのに7匹)はせっかっくですので丁寧に三枚におろし寿司とすることにしました

本日の食材


大井漁港産マアジです。サイズは15㎝くらいですかね…

肝心の脂のノリは


白い脂肪の塊みたいのがあります。これなら旨いですよ

握る


こりゃ旨い!しっかり脂ものって旨味も十分。片身でちょうど一貫分。丁寧に中骨まで抜いたかいがありました

ちなみにこちらは鳥羽で釣り上げた35㎝のマアジです。このアジは沖釣りで釣ったものなのですが、なんと今回の子アジのほうが寿司としての味は上でした…

やはり湾内についてるアジのほうが回遊していないせいか脂ものり旨いのですね…

それでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です