旬のイサキ釣り2020その②@愛知県片名漁港珠栄丸

大山沖でようやくイサキ釣れだしたとの情報が!早速いってきましたよ!

2020年6月20日時点のイサキ 釣り情報

静岡(御前崎)では相変わらず30〜60匹に大型真鯛混じりで絶好調。

三重(鳥羽)のイサキは愛知同様遅れてましたが、大アジ混じりで20〜30匹と結構釣れているようです。

愛知の大山沖 は5〜20匹てとことです。もともと愛知は厳しめなんですよね…

栄丸のイサキ釣り概要

  1. ポイントの大山沖までなんと約1時間30分
  2. 料金9000円(昨年8000円から値上げ)
  3. アミエビコマセ、氷付き
  1. 竿…アナリスター ライトゲーム 7:3
  2. リール…レオブリッツ200j
  3. 仕掛け…ショート吹き流し三本針。三本針の最後カラ針のが主流で、オキアミをさします。

ダイワのシャベルビシ使いますが。コマセが溶けてる時だと使いにくいです…

釣り開始

キタマクラが沸いてます。餌が瞬時に無くなります。イカ粒をつけたりしますが瞬殺_| ̄|○

となりの釣り人にデカイグレみたいのが釣れている((;゚Д゚)))))))羨ましい!

これはレア魚のトビハタではないですか((((;゚Д゚)))))))54センチだったそうです

30メーターでようやくヒット

ようやくヒット!やっぱイサキのヒキは良いですねぇ♪

釣り開始から一時間。ようやく第1号が釣れました!体高のある大山沖ブランドイサキ ですよ♪

御前崎産と比較するとやはり大山沖の方が太い…ポイントの差なんだろうか

しかし御前崎と比較すると本当に渋いです。全然当たりません…指定のタナに合わせても…

よくわかりませんがこの日は右舷ミヨシの人のみ一時入れ食い状態((((;゚Д゚)))))))私の釣座との差はたった数メートル…

指示棚は30m1メートルずつあげてると24mでようやく((((;゚Д゚)))))))

アタリは少ないが、釣れれば35㎝オーバー♪

このあとポツポツ追加し…

本日の釣果

イサキ×10匹…

全てメスでした。なぜ!?

個体差はありますが、太ってますね

本日最大は586グラム

脂のノリはこっちのが良かったです

のノリ具合を確認

早速さばいていきましょう

内臓脂肪があるのでコイツは期待できる!

これぞ大山沖のブランドイサキ。御前崎のと違う((((;゚Д゚)))))))

これが御前崎産。違う魚のようですね( ゚д゚)

まさに白身のトロ

本日のお品書き

刺身

炙りは塩とワサビで

握り寿司。美しい出来です…

左からメバチマグロ、とろサーモン、とろイサキ、カジキです♪

とろけるような白身。磯臭さは0です(´ω`)

イサキ楽しいのでもう一回行ってきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です