大山沖【タチウオ】釣り@愛知県赤羽根港丸万釣船

南知多の一部の乗合船情報でなんとドラゴンサイズのタチウオが釣れているとの情報が((((;゚Д゚)))))))

たしかにネット見てると指5〜7が40〜50だとか…連日ドラゴン釣れまくり!と煽っています

いつ釣れなくなるかわからんということで予約するも、二週連続強風でキャンセル…

前日の時点で当日の予報は風速10m…またかと思いましたが出船可能とのこと。船酔い覚悟でようやく行ってきました!

大山沖タチウオ釣り概要

現在南知多から出船している船は、豊浜港出船の大進丸、龍宝丸で豊浜からはポイントまでなんと2時間かかります(ノД`)

伊良湖方面の赤羽根からはポイントまで1時間。どっちにしても遠いですねぇ…

今回は船酔いの心配もあったので、赤羽根の丸万釣船さんにお願いしました。

丸万釣船概要

  1. 赤羽根港出船
  2. 船が新しくてキレイ
  3. 人数制限あり…当日は七人づつ2隻で出船
  4. 料金…エサ、氷無し10,000円

タックルと仕掛け

水深150メートル前後のポイントを攻めますので錘は150号…よって対応する竿が必要となります。

今回はメタリア 中深場を導入!リールはレオブリッツ です。海に落としたら7万円。最新の注意を払います(((;゚Д゚))))

仕掛けは天秤仕掛けで、基本はタコベイト付きで、ハリスをパイプで補強した二本針。ハリスはなんと12号以上((((;゚Д゚)))))))

エサはサンマの切り身です。5匹分で1000円のものを持参しました!

注意事項ですが、オマツリによるPEライン高切れに伴う天秤、オモリロスが見込まれます。道糸、オモリ、天秤、仕掛けの予備は多めに用意したほうがいいです!

今回の釣りでそれを味わうことに…

タチウオの釣り方

船長から指示タナがあります。当日は160〜140の間みたいな感じでした。

この場合160mから電動の超低速で巻き上げていきます。するといきなり

風が強くアタリが分かり難かったですが、いきなりドスンという感じのヒキで釣れました!水深150mからオモリ150号付きでタチウオが上がってきますのでスゲー重量感です( ;´Д`)

噂通りの良型!

初挑戦でも入れ食い

久々参加の新見氏の竿が曲がっています。

指5本近いサイズ。駿河湾の繊細なタチウオと違い、ガンガン食ってきます。

良型のダブル!うーん楽しい

私も良型がコンスタントに釣れるのですが、気を抜いたところこのデカタチにガブリとやられました。絆創膏貼ってるんですが、流血騒ぎです(゚´ω`゚)゚魚つかみと手袋は必須です!

高切れ連発の牧さんもなんとか良型をゲット。アタリがあっても放置しすぎると仕掛けを切られてしまうケースが多々ありますので追い食いにも注意が必要ですな…

私も一発高切れしたので、予備のハイパータナコンを使用。久しぶりに使いましたが、レオブリッツ の良さを再確認しました。゚(゚´Д`゚)゚。

PEの巻き直しは大変ですから、予備のリールがあった方が良いですねぇ。

本日の釣果

私はタチウオ20匹!

新見さんは良型中心に10匹

牧さんはたしか8匹?

家帰って子供の手と比べると太い!

大山沖タチウオの味については次回で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です