清水港ブランド魚【タチウオ】釣り編@静岡県清水港龍賀丸

約一ヶ月ぶりの釣りとなる今期最終戦は駿河湾のタチウオにしてみました。

当日の日中は暴風で、前回の大山沖タチウオは出船できず、片道2時間かけての静岡釣行となりました

連日ドラゴンサイズが釣れまくっているとの情報ですが、どうなんでしょうか((;゚Д゚)))

清水港【丸】概要

  • 料金…餌、氷付き10,000円
  • 人数制限あり
  • 船長が親切。アドバイスも頂けます
  • 船がメチャクチャ綺麗です

トイレなんてこんなにも綺麗なのです。お腹痛くなっても安心!

本日のタックル紹介

  • リール…レオブリッツ 200J
  • 竿…アナリスターライトゲーム73

仕掛けは船長からいただきました。タコベイト付きのワイヤー仕掛け。

ワイヤーだと食いが落ちそうな気がしますが、関係ないそうですよ!

水深は40m程度です。手返し重視で一本針推奨です。

釣り開始

清水港が見えるポイントで釣り開始です。

本日は天候の関係で23時出船。とんでもない寒さです((((;゚Д゚)))))))

釣り方ですが、船長の指示棚を電動リール超低速で巻き上げアタリを待ちます。

当たったら電動を止め食い込むのを待って…、3回目くらいの突っ込みで合わせる感じです。

ちょっと細身でしたが釣れました。それにしても寒い(;´д`)寝不足もあり船酔いです(;´д`)

途中から波も穏やかになり、釣りやすくなりました。

今日は最大でも指4本サイズ。後半入れ食いタイムもあり十分楽しめました♪

本日の釣果

タチウオ指2〜4本サイズ✖︎28

穏やかな日なら、指五本サイズ連発だとか((((;゚Д゚)))))))

清水のタチウオ釣りおススメですよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です